2008年04月27日

自分の治療を知ってもらいたいので、

うちの医院はマイクロスコープを使って歯科診療してます。

VFTS0087.JPG
マイクロスコープのユニットの前には40インチの液晶ディスプレイがデン!と構えております。普段はパソコンの壁紙を1分おきに変わるようにして世界遺産等風景を表示しているのですが、マイクロスコープにつながっているので実際の治療を録画して表示する事も出来ます。

VFTS0079.JPG
こんな感じです。

僕としてはマイクロスコープの治療ていうのはこんな感じなんだよというのを知ってもらいたいし、普通の歯科治療だと、Drにやられている事を患者さんが分からないのでそれをよく知ってもらう為にも使ってます。
治療の全てが記録されるので僕としては治療を一切誤魔化すことができません。もちろん失敗も、、、。
これは実のところ、術者にとってはかなりのプレッシャーですが、より質の高い治療を実践する為にこのような事をやってます。
歯科の治療てのはDrの主観になりがちなのですが、こうやって記録する事で他のDrにもみてもらえますし、客観的に自分の治療を評価する事が出来るので歯科医師として更にレベルをあげる為に非常に役に立ちます。




posted by miro at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14456061
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック