2010年03月15日

土曜日は、

土曜日はマイクロスコープをディープに使ってる先生方と呑む機会に恵まれまして、実に刺激的な呑み会でした。

いや〜、なんと言いましょうか。

楽ですね。

余計な気を使わなくていいので(笑)

同じ言語で話してる様な感じと言いましょうか。

以前から一度お会いしたいと思っていた先生にもお会いする事が出来まして。楽しい呑み会でした。


ただ、僕が店の選定を間違ったのが悔やまれます。
ちゃんと選んでいればもっといい雰囲気で話が出来たと思うのですが、店の店員の手際が悪かったり等々、、ありまして。。
歯科医院の選び方と同じでネットでの評判だけを鵜呑みにして選んじゃダメですねふらふら
反省いたしました。
posted by miro at 00:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
はじめまして。Y子さんのところから流れてきました。
現在虫歯治療中で、顕微鏡診療も興味あり、いろいろエントリを拝読しましたが、ぱっと目に入ったこの言葉。

「同じ言語で話してる様な感じ」

専門な会話もそうですが、言葉から連想するものが共通しているととても楽に話が出来る感じがしますね。
私は「辞書が同じ」と表現したりしますが。
同じ言葉でも違うもの想像したり、程度が違ったりいろいろあるので、言語感覚が同じというのはとても重要ですよね。

歯のお話とは全く関係ないコメントですが…



Posted by haru at 2010年03月28日 20:20
haruさん。はじめまして(^^)/

そうなんですよねぇ。
相手の考えてる事がわかるというか、お互いに言葉で話しているのに言葉以上のコミュニケーションがとれるってのが凄く楽で、楽しかったです♪

歯の治療は大変でしょうが頑張って完治してくださいね。

Posted by ミロデンタル at 2010年03月28日 22:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36377546
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック