2015年08月21日

横浜トライアスロン完走!

超久しぶりのブログ更新です(^_^;)
ていうか今年初めて、、、明けましておめでとうございます!!(笑)
この一年、色々と忙しく、すっかりご無沙汰しておりました。
書きたいことはいっぱいあったのですが、、、。

最近、トライアスロンを趣味にしてまして5月に横浜トライアスロンに出場。
8月なのに5月ネタあせあせ(飛び散る汗)
このトライアスロンは出場希望の方が多いので毎年抽選になるので出場するだけでも大変なんっすよ。
まぁ、こんなにデブでトライアスロンをやるのは気が引けますが、、、無事に完走し、タイムも2時間50分を切りを達成!!

いつかはアイアンマンを完走したいと思ってますが、、、今から20kgは痩せないと、、ふらふら

20150517-084031_24475206-1-1_157-2491132_ALLDATAx1.jpg20150517-090438_24475206-1-1_298-2481072_ALLDATAx1.jpg20150517-102212_24475206-1-1_155-2508749_ALLDATAx1.jpg20150517-111448_24475206-1-1_1332-490659_ALLDATAx1.jpg20150517-120435_24475206-1-1_2227-848899_ALLDATAx1.jpgスクリーンショット 2015-08-21 18.41.02.png
posted by miro at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月10日

今日のCR充填

左上第一小臼歯の虫歯の治療です。

IMG_2014_12_09_4665のコピー.jpg

IMG_2014_12_09_4669のコピー.jpg

一見するとどこに虫歯があるのかわかりませんが…。
マイクロスコープでよく観察すると犬歯との間に小さな穴があき始めているのがわかります。

IMG_2014_12_09_4674のコピー.jpg

虫歯を取っていきます。

IMG_2014_12_09_4677のコピー.jpg

IMG_2014_12_09_4681のコピー.jpg

IMG_2014_12_09_4683のコピー.jpg

虫歯を取った部分にCR充填をしていきます。
充填直後の研磨前の状態です。
IMG_2014_12_09_4691のコピー.jpg

IMG_2014_12_09_4693のコピー.jpg

IMG_2014_12_09_4694のコピー.jpg

IMG_2014_12_09_4695のコピー.jpg

研磨後です。

IMG_2014_12_09_4702のコピー.jpg

IMG_2014_12_09_4703のコピー.jpg

IMG_2014_12_09_4705のコピー.jpg

IMG_2014_12_09_4706のコピー.jpg

IMG_2014_12_09_4708のコピー.jpg

IMG_2014_12_09_4709のコピー.jpg

隆線や溝などの歯の形態も削る前の状態にまで回復させることができました。
posted by miro at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年12月03日

2014年12月3日の桜台公園

ちょっと久しぶりに昼休みに桜台公園で撮ってきましたカメラ

508A4748.jpg

508A4749.jpg

508A4862.jpg

508A4928.jpg

508A4931.jpg

508A4949.jpg

508A4985.jpg

508A5010.jpg
posted by miro at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月22日

今日のCR充填

下顎4のCR充填です。
歯と歯の間の所に虫歯があるのですが、わかりますか??
IMG_2014_09_30_4427のコピー.jpg

よ〜く見ると少し黒っぽくなっているのがわかります。
IMG_2014_09_30_4428のコピー.jpg

アプローチして見るとこのように歯の中で虫歯が広がっていました。
IMG_2014_09_30_4434のコピー.jpg
IMG_2014_09_30_4438のコピー.jpg
IMG_2014_09_30_4439のコピー.jpg

CR充填をして研磨する前の状態です。
形を修正しなくてもいいくらいに歯の形態を回復する事が出来ました。
IMG_2014_10_10_4514のコピー.jpg
IMG_2014_10_10_4515のコピー.jpg
IMG_2014_10_10_4516のコピー.jpg
IMG_2014_10_10_4519のコピー.jpg

研磨後です。
IMG_2014_10_10_4522のコピー.jpg
IMG_2014_10_10_4523のコピー.jpg
IMG_2014_10_10_4525のコピー.jpg
肉眼では判別出来ないくらいの状態まで治療する事が出来ましたわーい(嬉しい顔)
posted by miro at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年09月16日

今日の根管治療

上顎6のMB2が見つかってよかった〜と、安心する写真顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

IMG_2014_09_16_4357のコピー.jpg

IMG_2014_09_16_4358のコピー.jpg

正直、術前にCT撮影してMB2の存在がわかっているのに…見つかるまでは緊張します…。
このケースでは見つけるまでに30分ほど掛かりました。その間、患者さんも口を開けてるのは大変ですし…。
もしかしたら違うかも??ほんとにここで良いのか?と常に自問自答しCTを何度も確認しながら0.1mm単位で削っていくて感じです。1mmでも削る方向が違っていたらアウトですからね。

こういうケースでいつも思うのは、一番大事なのはマイクロスコープやCTではなく、解剖学的知識なのだと実感します。
posted by miro at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月29日

夏休み 石巻〜牡鹿半島編

夏休み二日目は車で福島から宮城県の石巻に移動して牡鹿半島を一周してきました。

石巻に到着したら仮面ライダーがお出迎え。石ノ森章太郎押しだったんですね。知りませんでした顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
IMG_7021.jpg
IMG_7020.jpg
IMG_7029.jpgIMG_7035.JPG
IMG_7036.JPG
IMG_7038.JPG

石巻に到着したときには石ノ森漫画館は既に閉館…。こんな所があると知っていたらもっと速く到着したのですが…。次の日は早朝から移動だった物で今回は残念ながら行けず…顔3(かなしいカオ)

次の日の朝、自転車で石巻から牡鹿半島に向けて出発。
途中、南浜地区を見てきました。あの日から3年。建物の基礎のみが残ってました。
IMG_7059.JPGIMG_7062.JPG


牡鹿半島に到着。ココからぐるっと一周。
IMG_7066.JPG
IMG_7068.JPG

牡鹿半島の港には未だに大きな傷跡が残っていました。
IMG_7077.jpg
IMG_7082.jpg
IMG_7089.JPG
IMG_7093.JPG
IMG_7094.JPG
IMG_7121.JPG

このような石碑がいくつもありました。
読みにくいですが、昭和8年3月3日の時の大津波の教訓が書いてあります。
IMG_7120.jpg

IMG_7095.JPG

牡鹿半島を一周して女川町に。
被災前の写真と比べるとココが写真の場所だったとは思えません。。。
IMG_7143.jpg
IMG_7153.JPG
IMG_7159.JPG

牡鹿半島一周、約100km また来ます!
スクリーンショット 2014-08-26 15.45.16.png

posted by miro at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年08月26日

夏休み(福島編)

超久しぶりの記事更新です顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗) ブログを書くのは今年初めてですな(笑)
ちょっと最近忙しくなりまして…。すっかり更新出来ないでいました。
8月に入ってやっと時間が出来たので記事を書く事にしました。

夏休み、車で福島に行って参りました。
磐梯吾妻スカイラインを自転車で登ってみたかったもんで。

福島駅の駐車場に車を止めて磐梯吾妻スカイラインに向けてスタート!
IMG_6770.jpg

必死に坂を登ります、登ります、登ります…。
IMG_6782.jpg
IMG_6788.jpg

登ってる途中にこんな看板がありました。こんな表示があるという事は坂の勾配がキツいという事でして…。この区間はいわゆる激坂…。勾配10%を越える区間の連続でした…。前半は特に勾配がキツい区間が多い…。
IMG_6790.jpg

必死に登って1000m。ここ迄登ると今度は霧が出てきました。
IMG_6802.jpg

つばくろ谷、ココの辺りは標高1200m
不動沢橋というこんなに恐ろしい橋を渡りました顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
IMG_6818.jpg
IMG_6829.JPG

さらに登って1400m この辺りは霧が深くて視界10m程。車も殆ど走ってないし人気もないので怖いですよ…。
IMG_6858.jpg

1400mを越えると視界が開けて目の前に絶景が現れます。ネットでこの風景を見て是非一度は行きたいと思って今回登ってきたのですがホント凄い絶景でした!
IMG_6885.JPGIMG_6949.JPGIMG_6952.JPGIMG_6989.JPG

浄土平に到着。ココからまださらに登ります顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)
IMG_6994.jpg

最高地点1622m!!
看板と道路標示だけで周りには何もありません…。
IMG_7007.jpgIMG_7008.JPG

ココからの下りは超怖かった〜。なにせ霧が深くて10mくらいしか視界ありませんでしたからねぇ…。

この日走ったのはこんなコースです。走行距離は80km程でした。
スクリーンショット 2014-08-26 15.44.38.png

この日の天候は曇りで景色はちょっとイマイチでしたがヒルクライムするには気温が高いと死にますのでちょうど良かったです。

次回、石巻〜牡鹿半島編に続きます。
posted by miro at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月30日

年末年始のお知らせ

新年は1月6日(月)より診療を始めますので宜しくお願い致します。

ミロデンタルクリニック
posted by miro at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年12月04日

今日のCR充填

上顎の大臼歯のCR充填です。

以前にCR充填された所の下が虫歯になっていたので虫歯を除去してCR充填をやり直しました。

508A1211.jpg

508A1213.jpg

508A1225.jpg

508A1227.jpg

508A1230.jpg
posted by miro at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年11月29日

ダイレクトクラウン

IMG_0224.JPG

3M社からダイレクトクラウンというのが発売されました。
http://www.mmm.co.jp/hc/dental/pro/recommend/direct_crown/index.html

ところで、ダイレクトクラウンとはどういうものなのでしょうか?

簡単に言うと…。

「歯医者で白い歯を入れると保険きかないし〜、白い歯は一本10万円とかするし〜、スゲ〜高いじゃん。だったら保険で数千円の銀歯でガマンするよ、、。でも、3〜4万円くらいで白い歯が入るんだったら銀歯より白い歯を選ぶ人が多くなるんじゃない?」ていう感じで開発されたものと勝手に妄想してます(^^;


先日、このダイレクトクラウンのハンズオンセミナーに参加してきました。
この時のセミナーの講師は以前に僕が参加したCR充填のセミナーで講師をされた菅原佳宏先生です。
菅原先生とはランニング仲間でして(^^;
一緒に皇居を走ったりした事もあります。でも、菅原先生の方がメチャメチャ早いです…。

IMG_0212.JPG

IMG_0214.JPG

IMG_0213.JPG

パッケージを開けると歯の形をした既成の硬質レジンクラウンが入っています。
これはまだ重合されてないので手で触ると簡単に変形してしまうくらいに柔らかいです。

これを歯に適合させて光を照射して重合させて固める事でクラウンを作製します。

IMG_0328.jpg

IMG_0329.jpg

IMG_0339のコピー.jpg

写真だけで見てしまうと簡単にできるように見えてしまいますが、普段から歯科医師自身が自分で患者さんにテンポラリークラウン(仮歯)をちゃんと作ってないと個人個人の歯の形にあった形態を作る事は相当難しいと思います。なので、衛生士に仮歯作らせたり技工士任せの歯科医師にはそんな簡単に出来るものではないかと…。

後、一番心配だったのはマージン(歯とクラウンの境目の適合)がピッタリと作る事が出来るのかが気になる所でしたが、丁寧にやれば臨床では問題にならないくらいにマージンを適合させる事が出来そうです。しかし、これはかなり難しく、、、マイクロスコープ等を使って拡大視野下で相当丁寧にやらないとマージンをピッタリさせる事は出来ないと思います。

個人的な感想としては臨床で十分使えるかなぁと思います。
しかし、弱点としては色が2色しかないので色を他の歯と合わせる事が出来ません。
表面を削って他の色のCRを充填すれば多少色を合わせる事は可能だと思いますが、これだと相当手間がかかるのでそれをやるなら印象を取って今まで通りに作った方が良いと思います。

金額が従来の白い歯の半分以下で出来るので、色の点を患者さんが許容できる様でしたら良いマテリアルだと思います。
それと、金属アレルギーの方にもいままで保険では銀歯しか選択肢がなく、白い歯にすると金額的な負担が膨大になるのでこういった選択肢が一つ増える事は良い事だと思います。
posted by miro at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記